顧客情報、住所録、会計書類など機密文章・書類裁断、破棄

パソコン、DVDなど機密データの機密情報を消去

機密情報のプロが機密書類を安全に裁断、破棄してリサイクルします

顧客情報、住所録、会計書類などの機密文書、機密書類

出張裁断、引取裁断を選べる

機密文章・書類処理 月600tの実績

顧客情報、住所録、会計書類などの機密書類を安易に廃棄することは非常にリスクが高く、万が一情報が漏洩するようなことがあれば、そのダメージは社会信用を失い、計り知れないものです。しかし、伝票や送り状、見積書や請求書、保存期限の経過した会計文書など、機密性の高い書類は企業であれば日々大量に発生しています。RDVシステムは出張裁断処理と引取回収処理の2つのサービスで、お客様のニーズにあった破棄方法で機密情報の安全な抹消業務をサポート致します。RDVシステムをご利用下さい。

お客様のニーズに合わせた機密書類裁断サービスをご用意しています

エリア上

機密文章を持ち出す事なく処分されたい方 オンサイトRDV

目の前で裁断

オンサイトのRDVサービスでは、お客様の目の前で専用車両に搭載したシュレッダーにて裁断、破棄しますので、大切な機密情報の漏えい事故が起こる心配はございません!

1時間で600kgを裁断

RDVのシュレッダーは1時間で約600kg(みかん箱で約40箱分!)もの機密文書を裁断・破棄することができます。オフィスシュレッダーご利用の場合に比べ、節電や人件費のコスト軽減につながります。シュレッダー作業は、ISMS管理に基づく教育を受けたシュレッドマスターが行います。

再生紙リサイクル

これまでのシュレッダー屑では、紙の繊維を破壊してしまうのでリサイクルへ回すことができませんでしたが、RDVシステムでは、国内の製紙メーカーでリサイクルに最適な大きさに裁断することで、機密処理のリサイクルをしています。

お客様の目の前で機密書類を裁断、破棄しリサイクルされます

【オンサイトRDVの費用の目安】
 ●基本料金(300kgまで)20,000円 超過料金(301kg〜)1kgごとに60円
 ※表示金額は税別です。
 ※詳しくはお問い合わせ下さい。

エリア下
エリア上

段ボール一箱からでも処理、回収搬送(少量裁断処理)

1箱からでもお伺いいたします

ダンボール1箱からお受けいたします。保存箱にも利用できるダンボールもご用意しております。

手間を取らせません!

個数確認とトラックへの積込み確認をしていただくのみのお手軽コースです。回収した後は登録されたリサイクルセンタへ積込み機密文書を裁断、破棄するので安心です。シュレッダー作業はもちろん、教育を受けたシュレッドマスターが責任を持って行います。

再生紙リサイクル

これまでのシュレッダー屑では、紙の繊維を破壊してしまうのでリサイクルへ回すことができませんでしたが、RDVシステムでは、国内の製紙メーカーでリサイクルに最適な大きさに裁断することで、機密処理のリサイクルをしています。

お客様のもとへお伺いしセンターにて機密文書を裁断、破棄しリサイクルされます。

【回収搬送サービス(少量)の費用の目安】
 ●基本料金 1kg=40円(500kg以上)
 ※表示金額は税別です。
 ※詳しくはお問い合わせ下さい。

大量に機密文書を処理、回収搬送(大量破砕処理)

大量の機密書類でも大丈夫

年次物の法定保管などを大量にお持ちで、保管スペースにお金を掛けてしまっているお客様にお引取りから破棄まで安全を保障します。

分別必要なし!手間を取らせません

大量の機密文書の裁断、破棄の場合は、破砕処理をしますので特別な分別は必要ありませんので手間がかかりません。

【回収搬送サービス(大量)の金額の目安】
●基本料金 1kg=30円(5,000kg以上)

製紙工場にてそのまま溶解処理。機密書類溶解サービス

ご自分で封をして頂きますので安心です

たとえシュレッドマスターといえども、絶対に見られたくないものがあっても、ご安心ください。機密書類を規定の段ボールにお客様自身が入れ、ご自身で封をしていただき当社で回収し製紙工場に溶解処理するのでとても安心なプランです!

【回収搬送サービス(大量)の費用の目安】
●基本料金 1kg=30円(500kg以上)
 ※表示金額は税別です。
 ※詳しくはお問い合わせ下さい。

エリア下

機密を守ってリサイクル

RDVシステム

RDVシステムでは、機密情報を適切に安全に処理しリサイクルまでを一貫して行うサービスです。機密書類は紙くずとなり、再生工場へ運搬され、リサイクル製品に生まれ変わります。パソコンなどのメディアもリユース・リサイクルされます。これからますます地球環境問題や資源の枯渇など深刻化してきます。資源のリサイクルは避けては通れない大切なテーマです。これまでのシュレッダー屑では、紙の繊維を破壊してしまうのでリサイクルへ回すことができませんでした。RDVシステムでは、環境先進国ドイツの技術を導入し、この問題を解決しました。環境社会への貢献・循環社会型経営の証明として「リサイクル証明書」を発行します。

セキュリティツール

オフィスシュレッダーとRDVシステムのコスト比較、月に40kg機密文書が出る場合

RDVシステムでは、オフィスシュレッダーのおよそ17~50倍の収容能力のある鍵付のBOXを用意しております。簡単お手軽で、クリーンなデザインです。

●鍵付スチールBOXキッズ

A4コピー用紙(2500枚入り)の箱4個分が入ります。オフィス家具にマッチした、出張サービス用の保管ボックスです。鍵付スチールBOXキッズは丁度よいサイズなので邪魔にならず、3~6名の事務所に最適です!

【セキュリティBOXの金額の目安】
1処理 10,000円 超過分 60円(1kg) BOX代金は無償提供!!
【MAX40kgタイプ 幅50cm×奥行40cm×高さ90cm】

オフィスシュレッダーの問題点

オフィスシュレッダーは一般的に多くのオフィスで使われています。
しかし、オフィスシュレッダーは様々な問題点や目に見えないコストがかかっております。

●オフィスシュレッダーのコスト

  • 購入費(リース料)
  • 人件費
  • シュレッダー屑の処分代
  • 電気代
  • メンテナンス費用 など

●オフィスシュレッダーの問題点

  • 環境問題
  • 電気代
  • シュレッダー屑をリサイクルせず焼却処分へ

セキュリティーが確実に守れて、環境問題に貢献できる方法があれば、 オフィスシュレッダーの必要はなく、無駄なコスト削減も可能になります。

オフィスシュレッダーとRDVシステムのコスト比較、月に40kg機密文書が出る場合

オフィスシュレッダーの場合月間コスト最低17,800円

RDVシステムの場合月間コスト12,000円

月々5,800円の差がでます。RDVシステムは経費削減になります

メールお問い合わせ